研究のタイプ: サーベイ (医学/生物学の研究)

[携帯電話放射とがんリスク:レビュー] review

Mobile phone radiation and the risk of cancer; a review.

掲載誌: Afr J Med Med Sci 2008; 37 (2): 107-118

【背景】7年前に携帯電話事業者がライセンスを得たことで、ナイジェリアも携帯電話健康リスクに対する心配が日常となっている多くの国々に加わった。多くの意見の中には、科学的証拠に照らすと不適切な意見も表明されている。【目的】携帯電話がんリスクとして可能性があるか否かの科学的証拠をレビューすること。【結果】10年以上の追跡調査を含め、数10年間に公表された文献の大部分は、携帯電話使用者の間におけるがんリスク上昇を実証していない。しかし、発がんが完全に現れるまでに40年かかる場合もあるので、注意が必要である。

影響評価項目

ばく露