研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[ラット脳への50GHzマイクロ波ばく露の影響] med./bio.

Fifty-gigahertz microwave exposure effect of radiations on rat brain.

掲載誌: Appl Biochem Biotechnol 2009; 158 (1): 126-139

この研究は、Wistar系のオスのラットの脳に対する50 GHzマイクロ波放射の影響を調べた。60日齢の動物擬似ばく露群とマイクロ波ばく露群の2群に分けた。ラットは、湿度が一定(40〜50%)の温度制御された部屋(25°C)に収容され、餌と水を自由に摂取させた。ばく露の際、ラットは換気孔が開けられたプレキシグラスケージに入れられて無響室に置かれ、電力密度0.86 μW/ cm2のマイクロ波ばく露を1日2時間、45日間連続して受けた。ラットの全身平均SARは8.0×10-4 W / kgと計算された。ばく露期間終了後、ラットを屠殺し、全脳の各組織をホモジナイズして、プロテインキナーゼC(PKC)、DNA二本鎖切断、抗酸化酵素活性スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)、カタラーゼ、およびグルタチオンペルオキシダーゼ(GPx))を測定した。その結果、実施したマイクロ波慢性ばく露は、DNA二本鎖切断(コメットアッセイにおける頭と尾の長さ、強度、尾の移動)を引き起こし、対照群に比べて、GPxおよびSOD活性の有意な低下およびカタラーゼ活性の有意な上昇を引き起こした;これらに加えて、PKCが全脳と海馬で有意に減少した、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To study the effects of 50 GHz microwave exposure on the brain of male Wistar rats.

詳細情報

Six rats were exposed and six rats were sham exposed.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 GHz
ばく露時間: continuous for 2 hr/day on 45 days

ばく露1

主たる特性
周波数 50 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
特性
  • far field
ばく露時間 continuous for 2 hr/day on 45 days
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
ばく露装置の詳細 rats placed in Plexiglas cages which were positioned halfway inside an anechoic chamber; chamber lined with radar-absorbing material with an attenuation of 40dB; horn antenna positioned in front of the cages
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
電力密度 0.86 µW/cm² - 測定値 - -
SAR 0.8 mW/kg - - - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

The data showed that the chronic exposure to these microwaves caused DNA double-strand breaks and a significant decrease in glutathione peroxidase and superoxide dismutase enzyme activities in brain cells, whereas catalase enzyme activity significantly increased in the brain samples of the exposed group compared with controls. Additionally, protein kinase C level significantly decreased in whole brain and hippocampus.
The authors conclude that prolonged exposure to 50 GHz microwave exposure may decrease the level of protein kinase C, cause DNA double-strand breaks and changes in antioxidant enzyme activities in the neurological system of male rats due to free radicals formation. The possible site of action of such irradiation seems to be the hippocampus.

研究の種別:

研究助成

関連論文