[GSM基地局環境における電磁界パターン] tech./dosim.

Electromagnetic field pattern in the environment of GSM base stations.

掲載誌: Int J Occup Med Environ Health 1999; 12 (1): 47-58

ポーランドで使用されている携帯電話システムは、450MHz周波数のアナログ、900MHzと1800MHzのデジタルシステムがある。GSM-グローバルシステムは該当する要件をすべて満たしており、世界中で使用されている。全通信領域は基地局が置かれているセルエリア(cell)に分かれている。基地局は自立式のアンテナ塔、高い煙突や屋上の屋根に取るつけられている送信装置からなっており、935 - 960の電磁界放射している。ここでは、放射強度の観点から基地局アンテナの特徴を分析している。そのために、2カ所の研究所の専門家がEMF測定を行っている。近づきがたいアンテナは認定機関で測定を実施した。

ばく露