[無停電電源製造業の作業者における電磁界への職業ばく露] tech./dosim.

Occupational exposure to electromagnetic fields of uninterruptible power supply industry workers.

掲載誌: Radiat Prot Dosimetry 2014; 162 (3): 289-298

この研究は、ある世界的な無停電電源(UPS)製造工場の作業現場で、電界および磁界のスポット測定を行った。製品の試験エリア、製造ライン、変電所での実際の作業状況において生じる電界および磁界へのばく露を測定した。その結果、電界および磁界強度の最大値はそれぞれ、製品試験エリアでは992.0 V/ mおよび215.6μT、製造ラインでは26.7 V/ mおよびand 7.6 μT、変電所では165.5 V/ mおよび65μTであった;これらの値は、2010年のICNIRPガイドラインの参考レベルおよび2013年のEU指令のアクションレベルを下回っていた、と報告している。

ばく露