[ガーナのアクラにおける2つのテレビ放送局からの無線周波電磁界への作業員の職業ばく露レベルの評価] tech./dosim.

Assessment of levels of occupational exposure to workers in radiofrequency fields of two television stations in Accra, Ghana.

掲載誌: Radiat Prot Dosimetry 2016; 168 (3): 419-426

この研究は、ガーナのアクラにおける2つのテレビ放送局(TVA、TVB)の敷地内で、無線周波RF放射レベルの測定調査を実施し、そこで働く作業員のRFばく露レベルを明らかにした。測定には、スペクトルアナライザ、バイコニカル・アンテナ(30-300MHz)および対数周期アンテナ(200MHz-2.0GHz)を使用した。その結果、TVAでは0.006-58.5V m-1、TVBでは0.007-28.5V m-1 の範囲で広帯域電界強度は変動した;測定値はICNIRPの職業ばく露参考レベルを下回ったが、一部の場所では公衆ばく露参考レベルの4.3倍高かった、と報告している。

ばく露