研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (observational study)

[健常者の心拍変動パラメータへの携帯電話使用時間の影響] med./bio.

The effects of the duration of mobile phone use on heart rate variability parameters in healthy subjects.

掲載誌: Anatol J Cardiol 2016; 16 (11): 833-838

この研究は、健康被験者(n=148)に24時間ホルター心電図モニタ検査を行い、そのデータ解析結果を各被験者の1日の携帯電話使用時間分類別に比較した。携帯電話使用歴無し(対照群:n=35)の被験者以外は、携帯電話請求書から一定の方式で1日当たりの使用時間を算出し、<30分間/日(グループ1:n=37)、30-60分間/日(グループ2:n=37)、>60分間/日(グループ3:n=39)に分類した。使用者は全員10年以上の使用歴を有していた。解析された心拍変動(HRV)パラメータは、平均心拍数心拍間隔の標準偏差(SDNN)、5分間の平均心拍間隔の標準偏差(SDANN)、NN50(連続した心拍間隔の差が50msを超える心拍の回数)の全心拍数に対する割合(pNN50)、連続した心拍間隔の差の二乗平均平方根(RMSSD)、パワースペクトル高周波(HF)・低周波LF)・超低周波(VLF)成分、トータルパワー、LF/HF比であった。その結果、対照群に比べ、全ての使用者群で有意にLF/HF比は高く、SDNN、SDANN、RMSSD、pNN50は低かった;心拍数、VLFパワー成分およびトータルパワーには有意差が見られなかった、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

The influence of the duration of mobile phone use on heart rate variability should be investigated.

詳細情報

From a total of 251 healthy volunteers recruited from the hospital staff, 148 subjects (85 women and 63 men) were included in the study. The inclusion criteria were age >18 years, an interference-free 24-h ECG and the volunteer's consent. Subjects were divided into 4 groups according to the duration of mobile phone use: 1) < 30 minutes/day (n=37), 2) 30 - 60 minutes/day (n=37), 3) > 60 minutes/day (n=39), 4) no mobile phone use (control group; n=35). All participants (except for the control group) had been using mobile phones for > 10 years prior to the study.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1:
  • unspecified
ばく露時間: < 30 minutes/day of mobile phone use
-
ばく露2:
  • unspecified
ばく露時間: 30-60 minutes/day of mobile phone use
-
ばく露3:
  • unspecified
ばく露時間: > 60 minutes/day of mobile phone use
-

ばく露1

主たる特性
周波数
  • unspecified
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 < 30 minutes/day of mobile phone use
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • セルラ-電話
ばく露装置の詳細 daily durations of mobile phone use were calculated automatically by dividing the total duration of calls (total minutes within a month) into the number of telephone calls (total number within a month)
パラメータ

No parameters are specified for this exposure.

ばく露2

主たる特性
周波数
  • unspecified
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 30-60 minutes/day of mobile phone use
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ

No parameters are specified for this exposure.

ばく露3

主たる特性
周波数
  • unspecified
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 > 60 minutes/day of mobile phone use
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ

No parameters are specified for this exposure.

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露前
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

After adjustment for age, sex and BMI, only the LF/HF ratio of heart rate variability was significantly increased in the exposure groups (groups 1-3) compared to the control group (remark EMF-Portal: for other parameters, significance after statistical adjustment was not mentioned).
The authors conclude that long-term mobile phone use might influence the heart rate variability.

研究の種別:

研究助成

この論文に対するコメント

関連論文