[マウスの海馬HT22細胞でのグルタミン酸誘発による酸化ストレスに対する無線周波磁界ばく露の影響] med./bio.

Effects of radiofrequency field exposure on glutamate-induced oxidative stress in mouse hippocampal HT22 cells.

掲載誌: Int J Radiat Biol 2017; 93 (2): 249-256

この研究は、イン・ビトロでの実験的アルツハイマー病状態下における無線周波RF電磁界の影響を調べる目的で、マウス海馬HT22細胞グルタミン酸誘発した酸化ストレスに対するRFの影響を調べた。細胞生存率細胞分裂周期分布、細胞死活性酸素種ROS)産生、タンパク質発現を影響評価項目とした。その結果、RFばく露単独による細胞増殖へのはっきりとした影響はなかったが、グルタミン酸誘発細胞毒性細胞分裂subG1期、アネキシンV/ヨウ化プロピジウム陽性細胞数、およびポリ(ADP-リボース)ポリメラーゼ開裂の増加)はRFばく露により有意に増強された;グルタミン酸によるROS産生増大もRFばく露によりさらに増加したことなどを報告している。

ばく露

研究助成