研究のタイプ: サーベイ (医学/生物学の研究)

[電磁界、パルス化無線周波放射、エピジェネティクス:ワイヤレス技術はどのようにして子どもの発達に影響し得るか] review

Electromagnetic Fields, Pulsed Radiofrequency Radiation, and Epigenetics: How Wireless Technologies May Affect Childhood Development.

掲載誌: Child Dev 2018; 89 (1): 129-136

このレビュー論文は、ワイヤレス技術へのばく露による神経発達および神経行動学的変化を説明する、新たなエピジェネティック(後成的)な研究を概説している。著者らは、健康リスクを回避し、学績向上を促進する教育のため、有線のデバイスを採用することで技術的便益が実現可能である、としている。

影響評価項目

ばく露

この論文に対するコメント