研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[アルツハイマー病のラットモデルにおける電磁界ばく露による空間記憶の回復] med./bio.

Spatial memory recovery in Alzheimer's rat model by electromagnetic field exposure.

掲載誌: Int J Neurosci 2018; 128 (8): 691-696

この研究は、アルツハイマー病(AD)ラットにおける空間学習および記憶変化に対する超低周波(ELF)電磁界(50 Hz、10 mT)の影響を調査した。アミロイド-β(Aβ)を側脳室に注射して確立したADラットモデルを以下の6群に分けた:グループI(対照群);グループII(外科的シャム群);グループIII(ADモデル);グループIV(14日間連続で磁界ばく露群);グループV(Aβ注射後の0-14日間に磁界ばく露群);グループVI(Aβ注射後の14-28日間に磁界ばく露群)。ELF磁界ばく露終了の24時間後にモリス水迷路試験を実施した。その結果、ADラットでは対照群と比較して、学習および記憶有意な障害が認められた。また、Aβ注射後に磁界ばく露した二群では、ELF磁界学習および記憶障害を改善することが示された。この結果は、ELF磁界の適用にはAD動物の異なる認知障害の徴候に対する改善効果があるだけでなく、ADラットモデル形成過程を阻害することを示している、と著者らは結論付けている。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
波形
  • rectangular
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 10 mT mean 測定値 - -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
研究対象とした臓器系:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文