研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[インビトロでの微小管重合中の2450 MHzマイクロ波放射の影響] med./bio.

The effect of 2450-MHz microwave radiation during microtubular polymerization in vitro.

掲載誌: Radiat Res 1983; 93 (2): 353-363

この研究は、2450MHz(CW)のマイクロ波放射へのばく露は、細胞分裂の阻害を引き起こし、鳥類および哺乳類の両方の種においてインビボ生物学的作用を変化させるとの報告について検証した。これらの報告された影響があるとすれば、微小管形成のダイナミクスの変化による可能性があると著者は考え、今回の研究では、細胞内重合サイクルの3つの重要な段階のそれぞれにおけるマイクロ波ばく露(2450MHz、CW)の影響を研究した。さらに、円偏光二色性分光法を用いて、精製チューブリンポリペプチドの二次構造に対するマイクロ波照射の影響も調べた。これらの研究は、マイクロ波ばく露中に比濁法または円偏光二色性分光法による測定データの連続記録を可能にする特別に構成されたばく露システムを用いて達成された。その結果、微小管タンパク質のベースライン濁度は、マイクロ波放射SAR:20または200mW / g)の影響下では変化せず、解重合タンパク質光散乱特性に影響を及ぼさなかった; EGTA誘導重合および低温誘発解重合パターンも、対照およびマイクロ波照射試料の両方で同様であった;精製チューブリンの円二色性スペクトルも、マイクロ波照射の影響を受けていないようであり、タンパク質二次構造に影響がないことを示した;このデータは、マイクロ波細胞効果は、微小管タンパク質またはその重合速度の変化によるものではないことを示唆している、と報告している。

The detailed summary of this article is not available in your language or incomplete. Would you like to see a complete translation of the summary? Then please contact us →

研究目的(著者による)

To investigate the effects on the dynamics (on three critical stages of the intracellular polymerization cycle) of microtubule formation during microwave irradiation in vitro. In addition the effects on the secondary structure were studied after irradiation.

詳細情報

The first approach was obtained by light scattering measurements of dissolved protein using the turbidity as an index of polymerization. The second approach was obtained by circular dichroism.

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 2.45 GHz
Modulation type: CW
ばく露時間: continuous for 10 min
  • SAR: 200 mW/g maximum (unspecified)
  • SAR: 20 mW/g minimum (unspecified)

ばく露1

主たる特性
周波数 2.45 GHz
タイプ
  • electromagnetic field
ばく露時間 continuous for 10 min
Modulation
Modulation type CW
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
Additional information In both exposed and control samples the temperature was maintained at 37°C ± 0.3°C.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
SAR 200 mW/g maximum - unspecified -
SAR 20 mW/g minimum - unspecified -

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露中
  • ばく露後

研究の主なアウトカム(著者による)

Microwave irradiation had no effects on the polymerization or depolymerization of microtubulin proteins in vitro. Furthermore the irradiation had no effect on the secondary structure as determined by circular dichroism.

研究の種別:

研究助成

関連論文