研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[血清IL-1β及びIL-23ならびにBLIMP-1、XBP-1及びIRF-4の発現に対する50 Hz磁界の影響] med./bio.

Effect of 50-Hz Magnetic Fields on Serum IL-1β and IL-23 and Expression of BLIMP-1, XBP-1, and IRF-4.

掲載誌: Inflammation 2019; 42 (5): 1800-1807

磁界サイトカイン産生及び一部の免疫系の遺伝子発現を変化させることが示されていることから、この研究は、免疫系の予防接種の前後での2つの重要な炎症サイトカインインターロイキンIL)-1β及びIL-23)を調べた。また、体液性免疫における3つの重要な遺伝子(Bリンパ球誘導成熟タンパク質1(BLIMP-1)、Xボックス結合タンパク質1(XBP-1)、インターフェロン調節因子4(IRF-4))の発現を予防接種後に評価した。雄の成獣ラット8匹を4つのばく露群(1、100、500、2000 μT、50 Hz、2時間/日、2か月間)及び対照群に割付けた。ばく露の31、44、58日目にラットにヒト血清アルブミン(100 μg/匹)を注射した。サイトカイン血清レベルを酵素結合免疫吸着法(ELISA)で測定し、遺伝子発現逆転写酵素定量的ポリメラーゼ連鎖反応法(RT-qPCR)で評価した。その結果、1及び100 μTばく露群では、予防接種前のIL-1βの血清レベルが減少した。対照的に、100 μTばく露群では、予防接種後のIL-23の血清レベルが増加した。予防接種後と比較した場合、予防接種前では、いずれの群でもIL-1β及びIL-23の血清レベルに変化は認められなかった。更に、100 μTばく露群では、BLIMP-1、XBP-1及びIRF-4の発現下方制御された、と著者らは報告している。

影響評価項目

ばく露

ばく露 パラメータ
ばく露1: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months
ばく露2: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months
ばく露3: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months
ばく露4: 50 Hz
ばく露時間: 2 hours/day for 2 months

ばく露1

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
ばく露装置の詳細 exposure system consisted of solenoids (lengths 2 m, internal diameters 40 cm) coiled with different turns of copper wires (diameter 2 mm) around polyvinyl chloride cylinders; the combination of different turns of wires with different electrical potential in each solenoid produced a different magnetic flux density for each exposure group
Sham exposure A sham exposure was conducted.
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 1 µT - 測定値 - -

ばく露2

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 100 µT - 測定値 - -

ばく露3

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 500 µT - 測定値 - -

ばく露4

主たる特性
周波数 50 Hz
タイプ
  • magnetic field
ばく露時間 2 hours/day for 2 months
ばく露装置
ばく露の発生源/構造
  • E1と同じ装置
パラメータ
測定量 種別 Method Mass 備考
磁束密度 2,000 µT - 測定値 - -

Reference articles

  • Mahdavinejad L et al. (2018): [超低周波電磁界は脾臓におけるインターロイキン-17、形質転換成長因子-βの血清レベルを低下させ、Foxp3発現を下方制御する]
  • Salehi I et al. (2013): [ラットの超低周波電磁界ばく露はサイトカイン産出を変化させる]

ばく露を受けた生物:

方法 影響評価項目/測定パラメータ/方法

研究対象とした生物試料:
調査の時期:
  • ばく露後

研究助成

関連論文