研究状況の概観

Epidemiological studies on mobile communications

327研究
  1. 119研究
  2. 99研究
  3. 91研究
  4. 47研究
  5. 17研究
Authors Year Study type Study group Observation period Study location Endpoints Parameters
Muscat JE et al. 2002 症例対照研究 男性, 女性, ≥ 18年 1997-1999 米国(ニューヨーク大学医療センター、ニューヨーク長老教会医療センター) 聴神経鞘腫 移動体通信システム, 携帯電話, 個人用
Auvinen A et al. 2002 症例対照研究 男性, 女性, 20–69年 1996 フィンランド 脳腫瘍, 唾液腺がん 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 個人用
Hardell L et al. 2001 症例対照研究 男性, 女性, 21–80年 1994 - 1996 スウェーデン(ウプサラ‐オレブロ地域、ストックホルム地域) 脳腫瘍 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, NMT, 磁界, 50/60 Hz (AC), PC/TVモニタ, 職業的, 個人用, 非EMF
Johansen C et al. 2001 コホート研究 男性, 女性, ≥ 18年 1982年1月 - 1995年12月 デンマーク 白血病およびリンパ腫, 脳腫瘍, 唾液腺がん及びその他のがん 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, NMT, 個人用
Inskip PD et al. 2001 症例対照研究 男性, 女性, ≥ 18年 1994年6月-1998年8月 米国(ボストン、フェニックス/アリゾナ及びピッツバーグの病院) 神経膠腫、髄膜腫、聴神経鞘腫 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, コードレス電話, 個人用
Hardell L et al. 2000 症例対照研究 男性, 女性, 20–80年 1994 - 1996 スウェーデン(ウプサラ‐オレブロ地域、ストックホルム地域) 脳腫瘍 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, NMT, 磁界, 50/60 Hz (AC), PC/TVモニタ, 職業的, 個人用, 非EMF
Muscat JE et al. 2000 症例対照研究 男性, 女性, 18–80年 1994 - 1998 米国(ニューヨーク、プロビデンス及びボストン) 脳腫瘍 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 個人用
Dreyer NA et al. 1999 コホート研究 男性, 女性 1994 米国(ボストン、シカゴ、ダラス及びワシントンDCの都市部) 白血病, 脳腫瘍, 全がん, 心臓血管系疾患, 死亡率, 自動車衝突 移動体通信システム, アナログ携帯電話, 個人用
Hardell L et al. 1999 症例対照研究 男性, 女性, 20–80年 1994 - 1996 スウェーデン(ウプサラ‐オレブロ地域、ストックホルム地域) 脳腫瘍 移動体通信システム, アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, GSM, NMT, 個人用