研究状況の概観

Epidemiological studies on mobile communications

339研究
  1. 124研究
  2. 102研究
  3. 95研究
  4. 48研究
  5. 17研究
Authors Year Study type Study group Observation period Study location Endpoints Parameters
Meo SA et al. 2015 横断的研究 小児, 12–17年 not stated Saudi Arabia glycated hemoglobin (HbA<sub>1c</sub>) 携帯電話基地局, 移動体通信システム, 住宅環境の
Schoeni A et al. 2015 コホート研究 小児, 12–17年 2012 - 2014 Switzerland memory performance (verbal and figural memory) 携帯電話, 携帯電話基地局, GSM, UMTS, 移動体通信システム, コードレス電話, W-LAN/WiFi, ラジオ/TV送信機
Zarei S et al. 2015 症例対照研究 小児, 子宮内の胎児, 3–5年 2014 Iran speech problems 携帯電話, 携帯電話基地局, 移動体通信システム, コードレス電話, W-LAN/WiFi, 50/60 Hz (AC), 送電線, PC/TVモニタ, その他の家庭電気機器
Yildirim ME et al. 2015 - 男性, 18–63年 2013 - 2014 Turkey sperm quality 携帯電話, 移動体通信システム, W-LAN/WiFi
Zilberlicht A et al. 2015 横断的研究 男性, 25–51年 2011 - 2012 Israel sperm quality 携帯電話, 移動体通信システム
Mahmoudabadi FS et al. 2015 症例対照研究 女性, 子宮内の胎児, 18–35年 not stated Iran spontaneous abortion 携帯電話, 移動体通信システム
Baste V et al. 2015 コホート研究 男性, 女性, 子宮内の胎児, newborns 1999 - 2009 Norway congenital malformation, perinatal mortality, low birth weight, preterm birth, small for gestational age, abruptio placentae, sex ratio, preeclampsia 携帯電話, 移動体通信システム
Gandhi G et al. 2015 横断的研究 男性, 女性, 18–45年 2007 - 2009 インド(アムリツァル) 遺伝的損傷 携帯電話, 携帯電話基地局, 移動体通信システム, 住宅環境の, 個人用
Pachuau L et al. 2014 - 男性, 女性 2012 Indien health symptoms: fatigue, nausea, discomfort, headache, memory loss, skin problem. hearing problem, dizziness, muscular pain, visual disruption, difficulty in concentration, 睡眠障害 移動体通信システム, 携帯電話基地局
Carlberg M et al. 2014 - 男性, 女性, 19–80年 1997 - 2003, 2007 - 2009 Sweden glioma, survival アナログ携帯電話, デジタル携帯電話, 移動体通信システム, コードレス電話, 個人用