研究状況の概観

Epidemiological studies on power frequency fields (50/60 Hz)

511研究
  1. 98研究
  2. 82研究
  3. 79研究
  4. 78研究
  5. 64研究
  6. 61研究
  7. 60研究
  8. 60研究
  9. 59研究
  10. 30研究
Authors Year Study type Study group Observation period Study location Endpoints Parameters
Zarei S et al. 2015 症例対照研究 小児, 子宮内の胎児, 3–5年 2014 Iran speech problems 携帯電話, 携帯電話基地局, 移動体通信システム, コードレス電話, W-LAN/WiFi, 50/60 Hz (AC), 送電線, PC/TVモニタ, その他の家庭電気機器
Hosseinabadi MB et al. 2019 横断的研究 男性 - - stress, depression and anxiety, subjective sleep quality, sleep latency, sleep duration, habitual sleep efficiency, sleep disturbances, use of sleeping medication, and daytime dysfunction 磁界, 低周波電磁界, 50/60 Hz (AC), 職業的
Eckert EE 1976 - 小児, 0–1年 1961 - 1967 Germany sudden infant death 電界, 磁界, 50/60 Hz (AC), 送電線, 16 2/3 Hz (パルス列), 住宅環境の
Baris D et al. 1996 コホート研究 男性 1970 - 1988 Canada suicide 電界, 磁界, 50/60 Hz (AC), 変電所, 職業的
van Wijngaarden E et al. 2000 症例対照研究 男性 1950 - 1986 USA suicide 磁界, 50/60 Hz (AC), 変電所, 職業的
van Wijngaarden E et al. 2000 症例対照研究 男性 1950 - 1986 USA suicide 磁界, 50/60 Hz (AC), 変電所, 職業的
Järvholm B et al. 2002 コホート研究 男性 1971 - 1992 Sweden suicide 電界, 磁界, 50/60 Hz (AC), 職業的
Ghadamgahi M et al. 2016 横断的研究 小児, 10–12年 2014 Iran working memory function 磁界, 50/60 Hz (AC), 送電線, 変電所
Li DK et al. 2011 コホート研究, 前向きコホート研究 子宮内の胎児, 0–13年 1996 - 2010年8月 米国(サンフランシスコ地区) ぜんそく 磁界, 50/60 Hz (AC), 送電線, その他の家庭電気機器, 住宅環境の, 個人用
Li DK et al. 2012 コホート研究 子宮内の胎児, 0–13年 1996 - 2010年8月 米国(サンフランシスコ地域) 小児の肥満 磁界, 50/60 Hz (AC), 送電線, その他の家庭電気機器, 住宅環境の, 個人用