ホーム

人工の無線周波電磁界

低周波交流電磁界が主として、電気エネルギーの伝送および利用から副次的に発生されるのに対し、無線周波電磁界は、情報の送受信のために通常は意図的に発生させています。それに加えて、低周波だけでなく無線周波電磁界治療および診断に応用されています。地球上では、自然の無線周波電磁界自然発生の無線周波電磁界)も微弱に発生しています。