ホーム

TETRAデジタルラジオ

TETRA地上基盤無線)のデジタル無線ネットワークは、警察、救命救急サービス、消防隊、専門的救援団体など、公共安全に責任を持つ官公庁および団体が使用しています。ドイツでは、輸送およびエネルギー供給に携わる会社も使用しています。携帯電話の公衆ネットワークの場合と同様に、TETRAネットワークはセル方式ですが、やや大きめのセルを用います。既に100ヵ国以上に導入されています。TETRA規格はGSM規格と類似していますが、ドイツでは380-400 MHzの範囲のやや低い周波数を使用しています。TETRAは、通信傍受の安全性のための暗号化、グループ通信、警報機能、GPS支援による配置展開管理および緊急時の位置取りなどの追加的特性を持っています。TETRA基地局は、典型的には、チャネル当たり20ワット送信電力放射しますので、農村部では10-25 km、都市部では4-5 kmの電波到達距離をカバーします(資料元: 州政府自然・環境・消費者保護庁)。TETRA送受信機は出力制御がなされ、30 mWから1 Wまでで送信します(exposure source databaseをご覧下さい)。詳細情報はドイツ連邦公共安全デジタル無線庁(BDBOS)が提供しています
Motorola MTH800 TETRA送受信機
写真:Florian Fuchs、ライセンス:CC BY-SA 3.0, Wikimedia Commonsより