過分極

英語: hyperpolarization
ドイツ語: Hyperpolarisation

神経生理学ニューロン膜電位静止電位を超えて増加すること。すなわち、膜電位がゼロからさらに大きく低くなる。細胞の内部は、静止状態よりもさらに負になる。過分極は、活動電位脱分極後に生じる。過分極中は、新たな活動電位のトリガーは引かれない。したがって、過分極は、ニューロン不応期にして、過剰興奮を防止することに寄与する。

分類:
関連語:

この用語を含む論文を検索する