[イオン輸送のサイクロトロン共鳴モデル] tech./dosim.

On the cyclotron resonance model of ion transport.

掲載誌: Bioelectromagnetics 1990; 11 (2): 203-205

低周波変調RF電界ばく露された細胞膜を通しての輸送が向上する説明として提案されているサイクロトロン共鳴モデルは基本的な物理原理と一致してないことを示している。イオンが地磁気の制約のもとで運動しているとされるモデルの状況下では、イオンの水和半経は約50mで、細胞よりも非常に大きい。さらに、一般的な考察から、このうようなイオンの衝突-ダンピング時間は10^-10sより小さいと期待される。もし低周波共鳴が満足される場合には10^-2であり、これよりもかなり小さい。