ホーム
トピックス
周波数範囲
論文登録の時期

ホーム

この日本語版は電磁界情報センター(JEIC)によって翻訳・編集しています。
また、一部の内容については、引き続き翻訳作業に時間が必要なものがありますが、ご了承下さい。


インターネット上の情報プラットフォームであるアーヘン工科大学のEMFポータルは、電磁界(EMF)の影響に関する科学研究のデータを体系的に要約しています。この問題に関心をもつ市民および医師、法律家、政治家のような意思決定者あるいはオピニオンリーダーは、全ての情報を英語とドイツ語で、また大部分が日本語でも見ることができます。EMFポータルは、さまざまな構成(文献データベース、用語解説、電磁界発生源のデータベースなど)で成り立ち、それらは相互に関連し、深い結びつきにあります、。EMFポータルの中核は、広範囲にわたる文献データベースで、電磁界の影響に関する個々の学術論文 24,321 件ならびに作成された研究概要 5,888 件が収蔵されています。体系的な検索では日々新しい論文が探され、この収蔵データーベースに加えられます。

EMFポータルは、 アーヘン工科大学・ 大学病院の医学研究所およびその外来クリニックfemu グループが行っているプロジェクトです。

さらにEMFポータルの目的を知りたい方は …

以下の新規登録文献、新規登録論文概要については、翻訳までに数日要する場合があります。

日常生活で遭遇する電磁界の人工発生源の最も重要な性質について把握して下さい。そして、この情報をさまざまな発生源の比較に活用して下さい。

ニュース

只今のところ、ニュースはありません