キーワード演算子
Matching options for authors
Matching options for journals
トピックス
周波数範囲
論文登録の時期
ヘルプ

ホーム

この日本語版は、主要情報について、電磁界情報センター(JEIC)が翻訳・編集しています。
全ての情報をご覧になりたい場合、日本語訳が不明な場合などは、適宜、英語版をご参照下さい。
日々の更新情報は、可能な限り時間遅れなく翻訳を提供するよう努めています。

アーヘン工科大学が提供するEMFポータルは、電磁界(EMF)の影響に関する科学研究のデータを体系的に要約したインターネット情報プラットフォームです。全ての情報は、英語およびドイツ語のどちらでも利用可能です。EMFポータルの中核を成すのは、電磁界の影響に関する出版物 33,814 件の収蔵目録ならびに個別研究の概要 6,922 件を含む広範な文献データベースです。

EMFポータルは、 アーヘン工科大学・ 大学病院の医学研究所およびその外来クリニックfemu グループが行っているプロジェクトです。

さらにEMFポータルの目的を知りたい方は …

ニュース

  • 欧州委員会が電磁界と健康についての研究提案を公募

    掲載日: 2021/07/01

    欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は、研究・イノベーションに対する資金提供プログラム「ホライゾン・ヨーロッパ」の枠組みの一環で、「電磁界と健康」についての研究提案を公募すると発表しました。

  • ヒトの電界知覚についての femu の論文

    掲載日: 2021/05/19

    femu の研究者らによる論文「直流および交流電界のヒトの知覚に影響力を及ぼす環境および外部要因の同定」が、学術誌 Bioelectromagnetics に掲載されました。

  • femu が参加する磁界とALSについてのフィージビリティスタディ

    掲載日: 2021/03/31

    ドイツのマインツにあるヨハネス・グーテンベルク大学医療センターの医療生物統計学・疫学・情報学研究所と femu が実施したフィージビリティスタディ「超低周波磁界への職業的ばく露と筋萎縮性側索硬化症のリスク:オリジナルデータのプール分析のためのフィージビリティスタディの結果」が、学術誌 Bioelectromagnetics に掲載されました。

全てを表示する