キーワード演算子
Matching options for authors
Matching options for journals
トピックス
周波数範囲
論文登録の時期
ヘルプ

ホーム

この日本語版は、主要情報について、電磁界情報センター(JEIC)が翻訳・編集しています。
全ての情報をご覧になりたい場合、日本語訳が不明な場合などは、適宜、英語版をご参照下さい。
日々の更新情報は、可能な限り時間遅れなく翻訳を提供するよう努めています。

アーヘン工科大学が提供するEMFポータルは、電磁界(EMF)の影響に関する科学研究のデータを体系的に要約したインターネット情報プラットフォームです。全ての情報は、英語およびドイツ語のどちらでも利用可能です。EMFポータルの中核を成すのは、電磁界の影響に関する出版物 34,984 件の収蔵目録ならびに個別研究の概要 6,943 件を含む広範な文献データベースです。

EMFポータルは、 アーヘン工科大学・ 大学病院の医学研究所およびその外来クリニックfemu グループが行っているプロジェクトです。

さらにEMFポータルの目的を知りたい方は …

ニュース

  • 国際ワークショップ「電界、磁界および電磁界の酸化ストレスへのインパクト」

    掲載日: 2022/01/19

    ドイツ連邦放射線防護局(BfS)は、「電界、磁界および電磁界の酸化ストレスへのインパクトについての国際ワークショップ」を2022年2月16~18日にブランデンブルク州コトブスで開催します。

  • BioEM 2022はハイブリッドで開催

    掲載日: 2022/01/11

    2022年6月19日~24日に名古屋で開催される、BIOEM(生体電磁気学会(BEMS)と欧州生体電磁気学会(EBEA)の合併により発足した新学会)の年次大会 ”BioEM 2022” は、現地参加とオンライン参加のどちらでも可能なハイブリッド形式となります。

  • BioEM 2022が名古屋で開催されます

    掲載日: 2021/12/13

    生体電磁気学会(BEMS)と欧州生体電磁気学会(EBEA)の合同年会 "BioEM 2022" が2022年6月19日~24日に名古屋で開催されます。

全てを表示する