[静磁界によりラットの夜間松果体cAMPが減少する] med./bio.

Static magnetic fields decrease nocturnal pineal cAMP in the rat.

掲載誌: Brain Res 1988; 446 (1): 159-160

ラット松果体cAMPの磁気感受性について調べた。暗期に、ラットを地磁気の水平成分を反転させた磁界の1時間ばく露した。対照群と比べて、ばく露群は松果体cAMPの量が35%減少が見られた。

ばく露