研究のタイプ: レビュー/サーベイ論文

[磁気感覚と動物の長距離移動での利用] review

The magnetic sense and its use in long-distance navigation by animals.

掲載誌: Curr Opin Neurobiol 2000; 10 (2): 735-744

動物のナビゲーションは磁界を感知する細胞個々で生じる事象に依存しているようである。動物磁気的な感知を使用するとしたら、磁界への感知の最小閾値があると想像される。新たに最近、検討されているトラッキング装置から、磁界の強度の変化に基づくナビゲーションモデルから予測することが可能であろう。