[無線LANのユーザアンテナからの電磁界放射にばく露した人の眼の解剖学的モデルにおけるSAR分布と温度上昇] tech./dosim.

SAR distribution and temperature increase in an anatomical model of the human eye exposed to the field radiated by the user antenna in a wireless LAN.

掲載誌: IEEE Trans Microw Theory Tech 1998; 46 (12): 2074-2082

この研究は、室内WLAN環境のような、モバイル端末ユーザと放射アンテナの位置が近い状況での眼への熱的影響を評価するため、ばく露を受けた解剖学的ヒト眼球モデル内の温度上昇を数値計算した。WLANで使用される6-30GHzの平面波が入射する状況について、FDTD法により空間分解能0.5mmで比吸収率SAR)分布を計算した。次に有限差分法による熱伝導方程式の陽的定式化により熱分布を計算した。その結果、6GHzが1mW/cm2で入射した場合、水晶体の温度上昇は0.04℃程度と計算された、と報告している。

ばく露

関連論文