研究のタイプ: レビュー/サーベイ論文

[細胞に対する電磁界の影響:生理的および医療的アプローチと相互作用の分子的メカニズム] review

Effects of electromagnetic fields on cells: physiological and therapeutical approaches and molecular mechanisms of interaction. A review.

掲載誌: Cells Tissues Organs 2006; 182 (2): 59-78

ここでは、電磁界EMF)に対する細胞組織の応答に関する最近の文献を取り上げている。EMF, イオンまたは細胞の生物分子相関関係を独自に行っている細胞表面認識についての我々の結果と一緒に示した。自然に生じる電界は、細胞表面の相互作用に重要だけでなく、有機体の通常の発育や生理学的機能にも重要である。ここではさらに、最近の細胞生物学的研究と、治癒や骨折など、EMFによる治療の側面における隙間を埋めることでもある。

ばく露