[全身ばく露における子供と成人の深部体温上昇のFDTD解析] tech./dosim.

FDTD analysis of body-core temperature elevation in children and adults for whole-body exposure.

掲載誌: Phys Med Biol 2008; 53 (18): 5223-5238

【背景と目的】成人と3歳児の解剖学に基づく人体ファントムで、無線周波全身ばく露における体温上昇が計算されたが、その際、子供の体温調節は明確ではなかった。そこで、深部体温上昇のシミュレーションにとって合理性のある子供の熱計算モデルを開発することを目的とする。【方法】体温の測定値とシミュレーション値を比較した結果、子供の体温調節成人と同様であることが明らかとなった。この知見に基づき、3歳児と成人において、国際ガイドラインの基本制限値の平面波ばく露における深部体温上昇を計算した。【結果】3歳児ファントムにおける体温上昇は、全身平均SAR0.08W/kgにおいて0.03℃であり、これは成人女性での値より35%低かった。この差異は、子供の体表面積対体積の比率が高いことが原因である。

ばく露