研究のタイプ: レビュー (医学/生物学の研究)

[文献レビュー:超低周波電磁界ばく露の心臓血管への影響] review

A literature review: the cardiovascular effects of exposure to extremely low frequency electromagnetic fields.

掲載誌: Int Arch Occup Environ Health 2009; 82 (8): 919-933

超低周波電磁界(ELF-EMFs)が人の心臓血管系のパラメーターに及ぼす影響はまだ明らかにされていない。疫学研究では、変化する心拍変動(HRV)を特定の心臓血管系の病状を予測するものとして職業ばく露の線量測定の評価に活用している。また、実験室研究は、心拍数、HRV、血圧を含む循環指標に焦点を置いている。電磁界ばく露に対する微小血液循環系の反応についての研究はほとんど行われていない。疫学研究と実験室研究を再現する試みは、研究デザインとしてはほとんど有効ではなく、小サンプル集団と交絡変数が研究の前進を今まで妨げてきた。現在の国際ばく露ガイドラインの再評価との関連で、これらの問題を認識することが、今後のEMF研究にとって不可欠である。EMFが引き起こすと予測されるわずかな生理的変化を確認し特徴付けるとともに、予測される健康への悪影響について取り組むことが必要である。今後の研究への提案として、循環系と微小循環系の関係を調査すること、実験室の地磁気を遮蔽することが挙げられる。

影響評価項目

ばく露