研究のタイプ: サーベイ (医学/生物学の研究)

[携帯電話電磁界の病態生理学:男性の生殖系に焦点を当てた酸化ストレス及び発がん性] review

Pathophysiology of cell phone radiation: oxidative stress and carcinogenesis with focus on male reproductive system.

掲載誌: Reprod Biol Endocrinol 2009; 7: 114

この総説は、携帯電話からの無線周波電磁界が作用する細胞の標的部位として細胞膜に焦点をあてた文献レビューを行い、細胞膜構造上の分子の機能に対する作用を中心に著者が想定する作用メカニズムを述べている。

影響評価項目

ばく露