[微弱な交流電界は、根の成長と根冠細胞の小胞体(ER)数を増加させる] med./bio.

Weak AC-electric fields promote root growth and ER abundance of root cap cells.

掲載誌: Bioelectrochem Bioenerg 1998; 44 (2): 261-269

低強度と低周波数のAC電界を水溶媒質で成長させているガーデンクレス(Lepidium sativum L.)の根に加えた。電界は根の成長、形状、構造に影響を及ぼした。最大成長促進は10Hzと10^- 3 と10^- 1V/cmの電界強度で観察された。根の成長率は対照群と似ていた。根のキャップ細胞の超構造分析からは、10HzのAC電界が平衡石が存在する細胞で、小胞体(ER)を有意に増加させたことが示された。成長の促進とERボリュームの増加は根の細胞での膜H^+ -ATPのの刺激による影響の可能性が高い。

関連論文