[ヒト臍静脈内皮細胞に対する300 mT静磁界の影響] med./bio.

Effects of a 300 mT static magnetic field on human umbilical vein endothelial cells.

掲載誌: Bioelectromagnetics 2010; 31 (8): 630-639

この研究は、ヒト臍静脈内皮細胞(HUVEC)の増殖とDNA完全性に対する静磁界SMF)の影響を調べた。細胞核損傷の検出には高速ハロアッセイミトコンドリアDNAの完全性、含量、遺伝子発現の評価には、定量的PCR、標準PCR、リアルタイムPCRを用いた。HUVECは、300mTのSMFに4、24、48、72時間連続ばく露させた。その結果、全てのばく露時間においてばく露群と擬似ばく露群の生存率に統計的有意差は見られなかった;その一方、4時間ばく露群では、核およびミトコンドリアでの損傷誘導され、ミトコンドリア含量低下および活性酸素種増加が見られた;24時間ばく露群では、ミトコンドリアDNA含量とミトコンドリアでの生合成関連の主要遺伝子の一つの発現が増加した;48、72時間ばく露群では、ばく露群と擬似ばく露群において統計的有意差は見られなかった、と報告している。

ばく露