研究のタイプ: 疫学研究 (observational study)

[高圧変電所作業員での生殖へのハザード] epidem.

Reproductive hazards among workers at high voltage substations.

掲載誌: Bioelectromagnetics 1983; 4 (1): 91-101

変電所作業員542人に生殖障害に関する質問表を発し,得られた回答や, 病院の記録などを調査した結果,父親が高圧変電所労働者である家族では正常出産の割合が低下し,その分先天的奇形の割合が増大している.母親が若いほどまた年齢が早いほど正常出産の割合が増加している.

日本語版の論文要約はJEICが作成しており、英語版の論文要約に比べ簡潔な内容としている場合があります。 英語版の論文要約の全訳が必要な場合は、ログイン後、「要約を依頼」から依頼して下さい。

ばく露