研究のタイプ: サーベイ (治療に関する研究)

[無線周波パルスエネルギー(PRFE)の医学的応用] review

Pulsed radio frequency energy (PRFE) use in human medical applications.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2011; 30 (1): 21-45

この総説論文では、無線周波パルスエネルギー(PRFE)療法の紹介、この療法の具体的な応用における臨床的効果研究の要約、治療に関連した安全性の概説について述べている。多くの電磁界技術が治療に応用されている。これらの治療法は、技術的パラメータと臨床応用の種類によって、多様なカテゴリーに細分化できる。無線周波パルスエネルギー(PRFE)療法は無侵襲的に、パルス化された13-27.12 MHzの範囲の搬送周波数の短波エネルギーを標的組織に届ける治療法であり、深部の熱発生は意図せずに、標的組織に局所的の適用されるようにデザインされている。術後および術後以外の疼痛や浮腫の緩和処置、または傷の治癒応用など多様な臨床応用に関する研究がある。

影響評価項目

ばく露