[テヘラン(イラン)の高圧変電所(230 kV)の磁界の測定およびACGIH限度値との比較] tech./dosim.

Measurement of the magnetic fields of high-voltage substations (230 kV) in Tehran (Iran) and comparison with the ACGIH threshold limit values.

掲載誌: Radiat Prot Dosimetry 2011; 145 (4): 421-425

【方法】測定は、IEEE standard 644-1994 に準拠して、床上1mで行った。【結果】ACGIH限度値を上回る測定値は無かった。全ての制御室の中での最大の測定値はOzgol変電所の制御室の0.69 μT、最小はShahid Firouzi支所の0.2 μTであった。Ozgol変電所の制御室は2階にあり、東の窓から近距離にブスバー(bus-bars:配電用の細長い金属棒)が置かれているため、この制御室で最も高い磁界が記録された。全ての開閉器の中で最大の測定値はKan変電所の9.15 μTであった。

ばく露