[経頭蓋超音波ドップラー検査で評価した中大脳動脈血流に対するGSM900 MHzの影響] med./bio.

Effects of GSM 900 MHz on middle cerebral artery blood flow assessed by transcranial Doppler sonography.

掲載誌: Radiat Res 2012; 178 (6): 543-550

この研究は、中大脳動脈血流に対するGSM900MHzの影響を経頭蓋超音波ドップラー検査で評価した。29人のボランティアが、クロスオーバー、二重ブラインド化された、擬似ばく露セッションばく露セッションの2つに参加し、頭部左側に固定した携帯電話から20分間のGSM 900 MHzばく露(または擬似ばく露)を受け、同時に中大脳動脈血流経頭蓋ドップラー超音波検査法で無侵襲計測した。中大脳動脈への影響のポジティブコントロールとして、随意的な息こらえテストを実施した。その結果、中大脳動脈血流について調べたパラメータ(流速、拍動係数、抵抗係数)には、ばく露中および擬似ばく露中ともに何も有意な変化は検出されなかった、と報告している。

ばく露

研究助成

関連論文