研究のタイプ: 疫学研究 (observational study)

[自動車工場労働者の健康に対する超低周波電磁界の影響] epidem.

Effects of extremely low frequency electromagnetic field on the health of workers in automotive industry.

掲載誌: Electromagn Biol Med 2013; 32 (4): 551-559

この研究は、自動車工場労働者の健康に対する超低周波電磁界(ELF-EMF)の影響を疫学調査した。全体で704人を調査し、そのうちの374人をばく露群(2年以上のばく露を受けた男性、20-40歳)と対照群に分けて、質問票および健康診断のデータを比較した。その結果、対照群に比べばく露群では、ELF-EMF強度は有意に高かった;騒音の強度には差がなかった;質問票の集計結果では、脱毛症状に有意差が見られた;心臓血管系肝臓および血液系の検査項目に有意差が見られた、と報告している。

ばく露