[健康なヒトの血液の流動特性に対する磁界影響の分析] med./bio.

Analysis of the Magnetic Field Influence on the Rheological Properties of Healthy Persons Blood.

掲載誌: Biomed Res Int 2013: 490410

この研究は、血液の流動特性に対する磁界の影響をインビトロで分析した。25人の健康な非喫煙者から採血した血液試料について2通りの分析法(回転法による流動曲線測定、振動法による動態力学的分析)により、磁界ばく露(Viofor JPS磁界治療器を利用;ELFの種々の周波数;ピーク値56 μT;平均5 μT)の前と後での流動特性を比較した。全ての測定には、Contravesの円錐平板型粘度計(LS-40)を用いた。ヘマトクリットおよび血漿粘度測定値で補正した流動曲線データをQuemadのレオロジーモデルで分析した。その結果、流動パラメータには、磁界による有意な変化は見られなかった、と報告している。

ばく露