[無線周波磁界による活性酸素種産生におけるスピン生物化学的変化] med./bio.

Spin biochemistry modulates reactive oxygen species (ROS) production by radio frequency magnetic fields.

掲載誌: PLoS One 2014; 9 (3): e93065

この研究は、細胞内の超酸化物と細胞外の過酸化水素から活性酸素種ROS)が生物学的に産生される過程への低レベル磁界の影響を調べた。実験にはラット動脈平滑筋細胞(rPASMC)を用いた。その結果、実効値10 μTのRF(7 MHz)と45 μTの静磁界の存在下で、超酸化物の濃度低下と過酸化水素の濃度上昇がみられたとして、この現象に関する生物化学的スピンについて考察している。

ばく露