[感電による創傷の増殖因子を用いた治療プロトコル:症例報告と文献レビュー] med. app.

Therapeutic protocol using growth factors in electrocution wounds--case reports and review of the literature.

掲載誌: Rom J Morphol Embryol 2014; 55 (2): 473-482

この研究は、感電による創面への2種類の増殖因子(インシュリンおよび多血小板血漿)の局所的処置による治療効果を3人の患者で臨床試験した結果、外科治療および投薬治療の期間、さらには入院期間が短縮したと報告している。

ばく露