[植込み心臓電子装置に対する単極“Bovie”機器からの無線周波エネルギーの影響] dev./impl.

Effect of radiofrequency energy emitted from monopolar "Bovie" instruments on cardiac implantable electronic devices.

掲載誌: J Am Coll Surg 2014; 219 (3): 399-406

この研究は、一般的に臨床で使用される単極Bovie装置(電気メス装置)により植え込み心臓装置(CIEDs)に生じる電磁干渉について定量的測定を行った。3匹のブタに装置(ペースメーカ1台、除細動装置2台)を植え込み、電気メス装置のパラメータ(出力、モード、外科手術技法、メス先電極のコードの向き、電流ベクトルの経路、メス先電極とCIEDの距離)を変えて電磁干渉を測定した。その結果として、単極電気メス装置によるCIEDsの電磁干渉が低減する条件(出力低下、切開や凝固モードの使用など)を示している。

ばく露