[Wi-Fi装置にばく露した植込み型ペースメーカの電磁的耐性] dev./impl.

Electromagnetic immunity of implantable pacemakers exposed to Wi-Fi devices.

掲載誌: Health Phys 2014; 107 (4): 318-325

この研究は、Wi-Fi装置が発生する無線周波RF電磁界ばく露した植込み型ペースメーカ(PM)の電磁的耐性レベルを調べた。インビトロ実験で、PM(n=10)にWi-Fiアンテナからの信号(2.4 GHz)のばく露を与えた。ばく露装置の設計はIEEE 802.11b/gプロトコルに準拠したが、送出信号は国際基準を上回る電力レベルまで増幅した。その結果、試験したPMは1台も障害を起こさなかった;国際基準の5倍まで出力を増加させても障害されなかった、と報告している。

ばく露