[好中球様に分化したヒトHL-60細胞株の走化性および食作用に対する中間周波磁界(23kHz、2mT)の影響] med./bio.

Effect of an Intermediate-Frequency Magnetic Field of 23 kHz at 2 mT on Chemotaxis and Phagocytosis in Neutrophil-Like Differentiated Human HL-60 Cells.

掲載誌: Int J Environ Res Public Health 2014; 11 (9): 9649-9659

この研究は、分化したヒトHL-60細胞株を用いて、好中球走化性および食作用に対する中間周波磁界(IF:23kHz、2mT、ばく露時間2、3、4時間)の影響を調べた、その結果、擬似ばく露群との比較において、IFばく露群では走化性食作用のどちらへの影響も見られなかった、と報告している。

ばく露