[学校および家庭での無線周波ばく露の時間変動に関する24時間アセスメント] tech./dosim.

Temporal 24-hour assessment of radio frequency exposure in schools and homes.

掲載誌: Measurement (Lond) 2014; 56: 50-57

この研究は、子供が居る環境(学校、家庭など)において、あらゆる種類の無線周波RF)信号を精密な狭帯域スペクトル測定器を用いて、時間変動を24時間測定した。その結果、最も変動が大きかったのは、コードレス電話(DECT)信号(10.6dB)、WiFi2.4GHz信号(12.7dB)であり、放送用信号および携帯電話信号の変動は非常に小さかった(2.9dBおよび3.3dB);したがって変動が大きな室内発生源がばく露評価にとって重要である;24時間の全ての測定値はICNIRPの参考レベルを満たした、と報告している。

ばく露