[屋内閉鎖空間内の電界のばく露測定値への人体の影響の評価] tech./dosim.

Assessment of human body influence on exposure measurements of electric field in indoor enclosures.

掲載誌: Bioelectromagnetics 2015; 36 (2): 118-132

この研究は、個人ばく露計(PEMs)のすぐそばの人体の存在が、真の電磁界EMFばく露レベルを擾乱する問題を検討した。人が移動している場合、および屋内閉鎖空間の場合について、Wi-Fi周波数2.4GHzで、人体影効果(BSE)によるPEMs測定値の変化をレイトレーシング法によりシミュレーション計算し、その計算値を実験的に検証した。結果として、電界強度空間分布の累積分布関数(CDF)を考慮した場合、シミュレーション計算結果とを実験結果は良く一致した;人体存在の影響の特性は影の角度で記述され、その影の角度は閉鎖空間の大きさに依存する;BSEがPEMs表示値に与える擾乱は、単なる補正係数では補正できない、と報告している。

ばく露