研究のタイプ: サーベイ (治療に関する研究)

[難治性のうつに対する非薬理学的な生物学的治療のアプローチ] review

Non-pharmacological biological treatment approaches to difficult-to-treat depression.

掲載誌: Med J Aust 2013; 199 (6) Suppl: S48-S51

この総説は、難治性うつに対する治療法として候補に挙げられている種々の脳刺激法を解説している。電気けいれん療法(ECT)、磁気けいれん療法、迷走神経刺激(VNS)、反復的経頭蓋磁気刺激rTMS)、経頭蓋直流電流刺激深部脳刺激について、適応、有効性、安全性、オーストラリアでの臨床使用状況が一覧表にまとめられている。また、低レベル超音波、低レベル磁気による刺激、硬膜外刺激などの可能性も評価している。

影響評価項目

ばく露