[時間変化する磁界中の小胞の生体力学] tech./dosim.

Vesicle biomechanics in a time-varying magnetic field.

掲載誌: BMC Biophys 2015; 8 (1): 2-1-2-14

この研究は、時間変化する磁界下での細胞力学の理論的解析を行った。細胞モデルとした小胞は、球体で、内部媒質は損失のある誘電体、膜は厚さゼロで電気抵抗は無視しうると仮定した。時間変化する磁界により小胞にもたらされる表面電荷電界、半径方向の圧力、全体的並進力、回転トルクについて解析解を示した。また、これらの指標の周波数応答を、特に経頭蓋磁気刺激TMS)の周波数について解析した結果、TMSにおいて脳細胞の生体力学的変化が起こることはありそうもない、と報告している。

ばく露