[無線電力伝送システムのコンプライアンス試験法の6.78MHzでの実証試験を伴った提案] tech./dosim.

Compliance Testing Methodology for Wireless Power Transfer Systems.

掲載誌: IEEE Transactions on Power Electronics 2015; 30 (11): 6264-6273

この研究は、無線電力伝送(WPT)システムが電磁界への人体ばく露ガイドラインを遵守するかを実証ための標準的手順として、安全側に立った方法論、単純化された均一ファントムを用いた手順を提案した。また、誘導電流の理論的評価および詳細な解剖学的モデルでのシミュレーションに基づき、ガイドライン値を満たす最小安全距離を示した。このシミュレーション結果は、6.78MHzのWPT装置で実験的に検証した。最終的に、遵守の評価結果による除外の判定基準を、WPTのコイルの寸法、動作電流値、周波数の関数として表した。

ばく露