研究のタイプ: 医学/生物学の研究 (experimental study)

[マウスの足に与えた種々の強度の電気ショックによるストレスの研究:適応とアンジオテンシンIIの役割] med./bio.

Investigations in foot shock stress of variable intensity in mice: Adaptation and role of angiotensin II.

掲載誌: Eur J Pharmacol 2015; 761: 86-94

この研究は、マウスの足に電気ショックを反復的に与え(電流:0.5mAまたは1.5mA、1日1時間、5日間)、そのストレス反応(種々の行動テスト、血清コルチコステロンのレベルなど)における適応アンジオテンシンIIの役割を調べた。アンジオテンシンII 受容体拮抗薬の一つであるテルミサルタンを投与する実験により、アンジオテンシンIIの役割を検討した。その結果、ストレスの強度により適応反応、アンジオテンシンIIの役割に違いが見られたと報告している。

ばく露