研究のタイプ: レビュー/サーベイ論文

[極低周波電磁界の生物学的影響:In vivo研究] review

Biological effects of extremely low-frequency electromagnetic fields: in vivo studies.

掲載誌: Am Ind Hyg Assoc J 1993; 54 (4): 186-196

本論文は、動物実験で得られた極低周波電磁界ばく露による生物影響を述べる。3通りの分野での結果を指摘する。1)行動神経内分泌系など、神経系への研究、2)動物におけるがん発達に対する実験、3)外部磁界動物誘導される電流電界の測定。実験結果の解釈、また潜在的な健康影響の側面から、得られた実験結果を説明する。