[生体電子工学における中距離無線電力伝送] tech./dosim.

Midfield Wireless Power Transfer for Bioelectronics.

掲載誌: IEEE Circuits and Systems Magazine 2015; 15 (2): 54-60

この研究は、生体電子工学分野での中距離無線電力伝送方式の利用について検討した。この方式は、理論的には近接場誘導結合より数桁高い最大結合を持ち、高周波を用いることによりインプラントの小型化が可能になると考えられている。ブタでの実験により、体外の金属パターン構造とミリメートルサイズのコイルを用いた中距離電力伝送が、ブタの胸および頭部の組織の加熱を安全レベル内に保ちながら、かなり大きな電力伝送を実現したと、報告している。

ばく露