研究のタイプ: レビュー (医学/生物学の研究)

[生物に対する電磁汚染の影響:過去の傾向と変化の予測] review

The influence of electromagnetic pollution on living organisms: historical trends and forecasting changes.

掲載誌: Biomed Res Int 2015: 234098-1-234098-18

この総説は、電磁界の生体影響全般に関する124件の論文を取り扱ったレビューである。著者の目的は、最も多く研究されている細菌線虫、カタツムリ、ショウジョウバエなど下等な生物に対する電磁界の影響についてのこれまでの知識を体系化することであると述べている。

影響評価項目

ばく露