[ミリ波領域におけるプリント回路基板に基づく高効率アプリケータ] tech./dosim.

High-Efficiency Applicator Based on Printed Circuit Board in Millimeter-Wave Region.

掲載誌: IEEE Trans Microw Theory Tech 2015; 63 (10): 3311-3318

この研究は、イン・ビトロで用いる新しいミリ波MMW)アプリケータを開発した。このアプリケータは、電子回路のプリント基板で作成され、加工技術によりプリント基板にポスト壁導波路が作られ、ミリ波(60GHz)で給電される。細胞ばく露用に設計され、広い円状のばく露エリア(直径90mm)を有する。特性として、吸収効率(入力電力に対する細胞培養液の総吸収電力の比率)は54%で、他の文献で報告された60GHz装置より高い効率を示した;ばく露に供した細胞の大半(89%)が平均SAR値の±5dBの範囲に位置しており、先行論文のデータに比べ合理的に良好なばく露均一性が確認された;以上の特性に基づき、このアプリケータはMMWばく露による未知の、あるかも知れない非熱的作用を探索するイン・ビトロ実験を有効に行うための温度制御を可能にする、と報告している。

ばく露