[医用電子装置の安全使用を目的とした病院内​​電磁界の評価] tech./dosim.

Evaluation of electromagnetic fields in a hospital for safe use of electronic medical equipment.

掲載誌: J Med Syst 2016; 40 (3): 46

この研究は、病院内での電磁両立性(EMC)を図るため、患者が存在していない開業前の新設病院および開業6か月後の同じ病院内において、院外から進入する放送スペクトル電磁放射による電界強度を測定した。その結果、上層階では種々の進入ラジオ波が検出されたが、開業の前後での有意差はなかった;開業前には携帯電話端末信号は検出されなかったが、開業後には強く検出された;携帯電話基地局信号は、上層階で強く検出されたが、一階のほとんどの場所および低層階の中央部では検出されなかった;開業前、携帯電話基地局信号(2.1GHz)の最大値(0.28V/m)が二階の南端で検出されたが、この値はIEC 60601-1-2の定める一般的医用電子機器のEMC基準値(3V/m)より低い、と報告している。

ばく露